2008年11月03日

Core i7の性能

Core i7というIntelの新しいCPUが年内にも発売されるみたい。
PC watchにベンチマークテストの結果が出ています。

その結果から判断すると、
Core i7はCore 2と比べてちょっと速くて、
その代わり消費電力も大きいみたい。

Core i7の性能アップは、
・Turbo Boostという動的クロックアップ機能
・Hyper Threading
の2つが大きそうです。

ところで将棋の場合、効率的な並列化は難しいでしょうから、
Hyper Threadingには期待できないでしょう。
Turbo Boostのクロックアップ効果は期待できそうですけど、
将棋CPUとしては、Core 2との差は微々たるものにも見えます。

来年の大会はどうなるのかなあ。
posted by あやまり+ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109040963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。