2007年05月05日

手待ち

今日は将棋大会の決勝戦ですが、予選敗退したため
結果をネットでチェックしました。

今年の優勝はYSSだったようですが、
アマ強豪エキシビションでは勝てなかったようです。

エキシビション棋譜を見る限り、
YSSがあまり意味のない手待ちをしている間に
いい形を作られてしまったようです。

こういう意味のない手待ちですが、
あやまり将棋ではわりと起こることがわかっています。
優勝ソフトのYSSでも起こるわけで、
この解決は結構難しそうですね。。
posted by あやまり+ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

コンピュータ将棋選手権YSSの優勝で終了-遠ざかるプロレベルへの道
Excerpt:  今年のコンピューター将棋選手権は,近年常に上位を占めていたYSSが見事6勝1敗
Weblog: Return to Forever
Tracked: 2007-05-06 09:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。